大流行する病気を避けよう|インフルエンザを予防しよう|冬を快適に乗り切るには

インフルエンザを予防しよう|冬を快適に乗り切るには

大流行する病気を避けよう

女性

規則正しい生活が大事

冬になるとインフルエンザが流行し始めます。インフルエンザに感染するととても辛い思いをすることになるので、予防を心がけることが大切になります。インフルエンザの予防としてワクチン接種を思い浮かべる方も多いと思います。しかしワクチン接種をしたからといって感染しないわけではありません。この場合、もし感染したとしても症状が軽くなることが多いという理由につながるだけです。そのためワクチン接種をしたから安心ということにはなりません。もちろんワクチンも大切ですが、それを踏まえて規則正しい生活をすることが一番の予防につながると言えます。外出時にはマスクをする、帰宅したらうがい手洗いを十分にする、栄養も睡眠も十分にとる、これらのことが一番大切な予防方法です。もちろん必要のない外出は避けるといった予防方法もありますが、なかなか難しいことでもあるため、自分の身体を強くして、除菌を徹底するということが大切になります。

意外と知らない豆知識

インフルエンザのワクチン接種をする際、たいていの病院では子供は2回摂取するように言われると思います。もちろんこれが一番望ましい回数だと言えますが、病院によっては一回の摂取でも構わないところがあります。これは、毎年ワクチン接種を受けていたり、過去にインフルエンザにかかったことがある子供が対象とされる場合が多いと言えます。理由として、一回のワクチンの量が以前よりも増えたらしく、そのため一回の摂取でも十分効果が期待できるということがあげられます。インフルエンザのワクチン接種の料金は病院によって違いがありますが、2回うつと結構な金額にもなりかねません。そのため、子供さんがうたれる場合、一度病院で聞いて見ても損はないと思います。